iphoneでクレジットカードのように使える決済サービスを検討

iphone5sには「指紋認証」機能が付いており、一段とセキュリティがアップしています。
メールアドレスなどの個人情報が登録されていますし、落としたり盗られたりすれば、多くの人に迷惑をかけることになりかねません。
米アップルは、iphoneをクレジットカードのように使える決済サービスの開始を検討しているようなので、そのためにも導入されたのでしょう。
指紋認証は、使いやすい指をどれでも登録できますが、認識されやすい指や角度など、慣れるまで使いこなすためのコツがありそうです。
指をスライドさせるスピードの加減で、認識されない場合があります。
急いでいるときに認識されないような場合は、暗証番号を入力することで解除できます。